ダメ太郎先生の底辺日記

底辺に生きる男の日々を書いております

就活・・・

今日は定休日でしたがハロワーで求人検索はしませんでした。ハロワーまで車でも1時間位かかってガソリンも勿体無いし、ハロワーで検索できる求人はスマホでネットでも見れる。これからは極力労力は最低限でこなしていったほうが良いし、そしてこれからはそういう時代。

 

僕はいつもインターネットで求人を検索するときは「indeed」というサイトを使っています。そのサイトはあらゆる求人を一括に検索して見れます。そして条件を設定してそれをアラート設定しておくと、毎朝新着求人がメールで送られてきます。毎朝仕事始まる前とかそのメールを見て求人をチェックしてます。ホントに仕事探しもその程度で良いと思う。朝の5分そのメールを見て就活終了!ハロワー行っても見れる求人は同じだし。

 

これからはすべての事をスマホやパソコンという便利なツールがあるのだから、そのツールを使って簡潔に済ましていったほうが良い。そういう意識を持ったほうが余計な時間を使わず、時間を有効活用できる。これからは履歴書もパソコンで作るつもりです。ハロワーの職員も何年か前職業相談のとき、履歴書もパソコンで作っても大丈夫だと言っていた。逆に手書きの履歴書にこだわる古臭い思考の会社だったら行きたくもない。おそらく妙な精神論を押し付けられそう。

 

底辺労働者は名誉も地位もありません。逆にその状態なら失うものが元々無いので失敗を恐れず何事にも挑戦できるでしょう。僕もいろんなこと挑戦しちゃいますよ〜♪