ダメ太郎先生の底辺日記

底辺に生きる男の日々を書いております

ダメ会社の悪循環

今も僕のいる部署で2週間くらい休み続けている人がいます。おそらくそのまま退職するでしょう。まだ入社して4、5ヶ月くらいだと思います。

 

職場が崩壊しかかってると従業員の出入りが激しくなってきます。そしてその出入りが激しい状態がまた悪循環をもたらします。要するに経験、知識の無い従業員が重荷を背負ってそれに耐えきれなくなる。会社側は業務を円滑に回そうとしたいが、現場の従業員はド素人なので、ド素人が業務を回すことなんてできるわけもない。

 

僕のいる部門の契約社員の待遇はあまり良くありません。なので言われたことをやってるだけで仕事になると思って入社してしまう人もいるだろう。しかしそうはいかない。人の出入りの多い会社は、少しの期間働けば周囲を教育したり指示を出したり、自分だけの仕事をやってるだけでは業務は回せません。経験、知識もないのにそれをやるのはとんでもなく大変なことで、そのプレッシャーに耐えられなく人もいるだろう。

 

僕の場合は3つの会社で役職についてた経験もあり、人に仕事を教えたり指示をだすことは抵抗はありません。体と口が勝手に動く状態にはなってます。ただ説明が上手いか下手かは別として(笑)ただし僕自身も今の仕事の経験も浅いし、知識もないので、新人教育をしているときは結構適当なことを言ってうまい具合に話をまとめて説明していることも多い。なので説明を受けている人から痛いツッコミをされると返答ができなくなってしまう状態です。

 

僕は今の仕事を辞めて転職する場合、やはり退職理由は給料面で厳しくなっていることで退職したい。今の仕事が苦しくて辞めてしまうことは、今までと同じことを繰り返しているだけに過ぎないし、これからも仕事が厳しいから辞めるといった考えになってしまうだろう。

 

頭を悩ますことが最近はほんとに多いが、どこの会社行ってもそんなもの同じでしょう。だた収入が低いのはどうにかしないといけないかな・・・?